クレンジングを利用したくすみ解消法

くすみが目立ち始めたら、それまでのケアとは違ったアプローチをしなければなりません。

クレンジングを利用してケアを行う場合、まずはピーリング作用のあるタイプを利用します。ピーリングを行うと肌表面の角質を強制的に取り除くことができ、トラブルを含む肌細胞の除去にも役立ちます。くすみは肌中で生成され過ぎたメラニン色素が原因ですので、古い肌細胞を取り除く際に一緒に排出できれば少しずつ薄くなっていきます。

肌が弱い人はピーリングクレンジングを行うのに抵抗があるかも知れませんが、作用の弱いタイプを探して週に1回程度利用するだけならあまり負担はかかりませんので、肌のコンディションを損ねることなくくすみを改善できます。肌の強い人であっても、弱い酸の働きで角質を溶かす方法ですので週に2回程度にしておいた方が無難です。他にも、クレンジングでくすみを解消できる方法があります。

日々きちんと洗顔することは非常に重要ですが、洗う時に肌に負担をかけることでくすみを作ってしまうことがありますので、刺激を与えないように洗うことも有効です。刺激を与えないようにするにはゴシゴシをこすらない洗い方をすることが重要であり、水気を拭き取る時にもこすらずに押さえるようにします。もっとも刺激を与えずに洗う方法としては泡洗顔が有効です。泡にすると肌と手の間でクッションの役割を果たしますので、摩擦を避けながら肌を綺麗にすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です