クレンジングを見直してくすみを解消

クレンジングを見直すことでくすみが解消できるかも知れません。

いつの間にかできてしまったくすみは日々肌に負担をかけている証拠であり、そのままのケアを続けていくと更に濃くなる恐れがあります。クレンジングで負担をかけないようにするには、メイクや毛穴に詰まった汚れを簡単に浮き上がらせることのできるようなタイプがおすすめです。簡単に落ちないとゴシゴシとこすって落としたくなりますので、指の腹でくるくると優しくマッサージするだけで落ちるような商品が理想的です。

刺激を与えないようにすれば肌中で生成されるメラニン色素の量が減りますので、排出する量とのバランスが改善されて透明感が出てきます。また、毛穴の汚れを落としながら角質まで取り除けるようなクレンジングも有効です。肌表面の角質にメラニン色素を含む肌細胞があるとくすみの原因になりますが、洗顔することで排出できれば徐々に薄くなります。

軽いピーリング作用を持つタイプも非常に効果的であり、肌表面の細胞をスムーズに排出できるようになります。くすみができてしまったということは、それまでのケアで肌に負担をかけていたということです。負担を減らせば肌は日々ターンオーバーによって細胞が生まれ変わっていますので、自然にくすみを解消できます。ターンオーバーの働きさえ鈍っている時には細胞レベルで働きを活性化させなければなりませんので、肌を元気にするようなケアが必要になります。

大宮の美容皮膚科に行くならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です